2017年02月25日

お肌を清潔に保つうえで、洗顔って大切ですよね。

確かに、汚れはしっかりと落とさないといけません。

しかし、過度の洗顔は逆効果になりかねないんです。


なぜかといいますと、

肌には肌を守るためのバリアが備わっていて、

洗顔のし過ぎはそのバリアを壊しかねないからです。

バリアが壊れると、そこから水分が失われていきます。

その結果、乾燥した肌になってしまうのです。


しかも、逆にべたつく可能性もあります。

バリアである最小限の皮脂を奪ってしまったばかりに、

それを補うために過剰な皮脂が分泌されてしまう結果、

べたついてしまうのです。

つまり、きれいにしたいからと言って洗顔のし過ぎは禁物。


そこで使ってもらいたのがプレミアムブラックペイント石鹼。

これは植物由来のオイルによって、汚れをやさしく浮かせて流すので、

必要なバリアを気付付ける可能性が低いんですよ。

もちろん、強くこすったりしてはダメ。

優しく洗顔することがポイントです。


そんなプレミアムブラックペイント石鹼について、

詳しくは下記のバナーをクリック!